FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 02. 23  
★1 (240x181) ★2 (1200x898) (240x180)

 ここを見に来てくれた方々、ありがとうございます。
 2013年10月にスタートしたこのブログも、2014年12月でいったん一区切りです。

 元々企画段階の裏話を言うと、書きたいテーマを10のブロックに分け、そこに4話ずつ割り当て、トータル40話で完結するように進めてきました。
 その構成は、右の「カテゴリ欄(これが目次になります)」に並べ直したので、書籍のように全体像が掴めるかと思います。
 通常のブログの「カテゴリ」とは違い、あくまで「目次」として機能させています。どうぞ興味のあるものから自由にお読み下さい。「◆第○章」のカテゴリは、読み物ではなく10のブロック分けの見出しとなります。 

 ブログのメインタイトルもこの機会に、ずっとイメージとして暖めてきた
「イルカが虹と遊ぶ島」と付けました。単純な言葉ですが、意味するところは深いです。

 これはほんとインスピレーションの世界なのですねぇ。例えば、ヒマラヤの奥地で人知れず咲き誇る天空の花園。そこは人が見る事がなくとも、美しい世界が展開されている。これこそ真の「楽園」だと思う。そしてだからこそ、そこへ行ってみたいと思う。

 そして遥かなる南の海域には、人知れずイルカが遊ぶ島があるという。更にその島には虹が架かり、イルカも虹を見るのが大好きではないかというロマン。

 そんなイメージなのです。

 スタートしてからは、書きやすいモノから始めてラストの「ピサモエ」に至るまで、順不同でUPしてきました。ジープ島をプロデュースして18年。その過程で様々な文章を執筆してきた訳ですが、それらの断片も下敷きにしながら書き直したり膨らましたりと。更に下敷きがないものは、最初から書き下ろしたりしながら。。

 僕にとっても、この18年を振り返るのにとても刺激になり、整理するのにも役立ちました。そして2015年、ジープ島のプロモーションも大きな転換期に差し掛かり、新たなる時代を迎えました。その為にも、このタイミングで完結しておきたかったのですねぇ。今までの18年間を第1章とするなら、これからは第2章。それぐらい大きな節目。

 さあ、今年からまた原点に帰って、フレッシュな気持ちでこの島と関わっていきたい。1月には久しぶりに上陸したし。そしてここが、この18年の貴重な記録とインスピレーションの収納庫として機能していってくれたらと思います。

 そして次なるイマジネーションの萌芽の為にも☆[゜ー^]

 ジープ島プロデューサー : 三輪アキラ


★3 (496x340)
NEXT Entry
★当ブログについて
NEW Topics
★当ブログについて
★終わりに 【当ブログの見方】
★エピローグ 【潮流に身をまかせて】
第24話★空中浮遊を感じる時 【究極の絶景:鏡の水面】
第23話★遥かなるピサモエ 【唯一無二のジープの姉妹島】
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

三輪アキラ

Author:三輪アキラ
-
 JEEP島プロデューサーとして、この「究極の癒しの島」を、スタート時から17年の長きに渡ってプロモートし、日本中の人達に紹介している。
 専門は「旅」に関する広告関係を専門に扱うアートディレクター&アドバイザー。企画プランニング、写真撮影、文章、デザインから、印刷&web制作まで、幅広くトータルにクリエイティブのサポートをしている。

 元々、JTB&JRの宣伝を扱う広告代理店に所属していたのだが、独立して(有)ギルマンという広告プロダクションを設立し現在に至る。とにかく旅が好きで、海外旅は120回以上に及ぶ。
 特にダイビングはプロ級。27年以上のキャリアで2000本以上潜り、「海」を特に得意分野としている。

カテゴリ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。